オタクのグルメ

映画やゲーセンが好きなオタク(小島 優 @nekonekojima)のブログです

美猴(びこう)について

ウキキー!ウキウキウッキキキー!(最上位の親しみを込めた挨拶)

 すごくどうでもいいんですが”さる”と打ったら松浦亜弥と変換されました、一体このPCは今まで何をしてきたのでしょう

 

 

さて噂の問題児美猴さんです

 

まず単純に高火力高耐久です、足を止めなければ攻撃できないワンダーランドウォーズにおいて撤退戦であれば鈍足であるというデメリットはさほど気にならないため前線でその火力と装甲を発揮したあと回復に下がることも難しくはなく、いくら鈍足とは言えドローショットを避ける分には十分な機動力という存在がシステムと噛み合っています

 

 

特性について、一人で行動する場合パラメーターが上昇するというもの、だいたい1.5人分くらいの強さになります。

こいつの単独行動を止めるには2人割かなくては難しい、2人割くと人数差が発生して逆側が不利にになるという非常に厄介な二者択一を迫ってくるものです。

対策としてはある程度猿を無視して反対サイドを落とす、城をわざと殴らせ無防備

な所を狙う、スキルで撃退する、そもそも単独行動をさせない等諸々あるのでその場その場の状況に合わせて戦っていきたいですね、使う側とすれば試合終盤の防衛や無理な奇襲も行いやすい(機動力は低いので翻弄されないこと)非常に便利な特性と言えるでしょう

 

スキルについて、ぐるぐる回転切りをしながら前進するモンキー界の求愛行動、如意暴風が使い勝手がよく強力です、露骨に猿が前進してきたらなるべく距離を取って使われる前に倒しておきたいですね、敵味方を巻き込むのでなるべく打ちたがらない位置取りを心がけることも重要です

もうひとつの壊れスキル、きびだんごも中々厄介です。高装甲高火力が全回復の権利を持っているというのは本当に厄介極まりないですね

 

 

とりあえず何を使えばいいかわからない!とお悩みのあなたにおすすめなこの美猴!なんと現在バストサイズが2番目に大きい期待の新人さんを指名して癒しのひとときを過ごしませんか!