読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクのグルメ

映画やゲーセンが好きなオタク(小島 優 @nekonekojima)のブログです

「ハオライナーズ」枠のアニメがいかに面白いかというお話

今期のアニメが始まりましたね、個人的に注目しているのは正解するカドな小島優です

 

 

 

さて、突然ですがみなさんは「ハオライナーズ」という会社をご存知でしょうか?

 

最近中国でメキメキと力を伸ばしているアニメーション会社で日本でのアニメ放送も増えてきた実力派です、最近ではやたらOPで馬に乗ったり降りたりを繰り返して何なんだこれは…?と思っていたら最終回の展開を暗示していたことで一部のクソアニメハンター達の話題になっていた霊剣山が代表作でしょうか

 

f:id:nekonekojima:20170401215212j:image

 

f:id:nekonekojima:20170401215723j:image

 

霊剣山っつたらクソアニメでしょwwwって思われがちですが(そして実際確かに文化的な価値観からの突っ込みどころは多いのですが)主人公が仙人として生きるべきか、ヒトならざるモノに身を落として今までの生活と別れを告げなくてはならない苦悩を描いた名作なので是非自分の目で確かめて欲しいです

 

 

 

さて、そんなハオライナーズですが今期TOKYO MXにて土曜21時から銀の墓守とTo Be HEROという作品を15分づつ、計30分放送しています、今回はそんな二作品が面白かったので紹介したく記事を書きました

 

 

 

 

・銀の墓守

f:id:nekonekojima:20170401221606j:image

 

あらすじ

主人公・陸水銀(リク・スイギン)はプロ級ゲーマー、ある時同好の士であった美少女、陸玲(リク・レイ)が誘拐されてしまい、彼女の残したゲームデバイスに触れるとゲームの中に入り込んでしまう、そこは神の墓を巡り墓守と墓荒らしが千年もの間争い続ける場所だったーーー

 

 

 

中国では現在いわゆる”俺TUEE”系の作品が流行っておりこの作品もネットゲーム内で主人公が無双する系の作品です、正直無双系は見飽きたんじゃという方が多くいるのは重々承知です、しかし!ちょっと待ってください!この作品には特徴があるんです!そう、それは

 

 

 

f:id:nekonekojima:20170401223341j:image

 

ズバリ、予算です

 

 

チャイニーズマネー、中国資本、もうここら辺は真面目に戦うのがバカらしくなるくらいに暴力的に強いです……あらゆる物がグリグリ動き、豪華なエフェクトが付き敵が30億ぐらい同時に出てきます、まずは是非このPVを観て下さい

 

2017年4月 アニメ新番組「銀の墓守」PV大公開! - YouTube

 

 

 

PV後半の圧倒的な画面ちからはもう実際とんでもないです、無双系ってやっぱり画面の凄さに面白さが比例すると思うんですよね、最近キングコングを見て確信しました、その点このアニメは完璧です、色々なところに予算の息吹を感じます

 

 

 

 

To Be HERO

f:id:nekonekojima:20170401225006j:image

 

あらすじ

見た目も声も海馬瀬人のイケメン便器デザイナーがひょんなことから地球を守るヒーローに!?しかし代償として見た目がメタボのオッサンになってしまい…

 

 

あらすじでもうオチてる気がせんでも無いですがこんな感じです、モブサイコとかワンパンマンが近いのかな?とにかく面白いコメディなんで是非是非!

 

 

 

最近中国資本のアニメもかなり面白いよ!というお話でした〜1本15分なんで気になった方だけでも是非!

虐殺器官が一周回って神アニメだった 5点(100点満点)

f:id:nekonekojima:20170205165944j:image

 

 

 

あらすじ

サラエボで発生した核爆弾テロによって世界中で戦争・テロが激化した結果、アメリカを始めとする先進諸国は厳格な個人情報管理体制を構築しテロの脅威に対抗していた。十数年後、先進諸国からテロの脅威が除かれた一方、後進国では内戦と民族対立により虐殺が横行するようになっていた。事態を重く見たアメリカは新たに情報軍を創設し、各国の情報収集と戦争犯罪人の暗殺を行うようになった。

 

アメリカ情報軍に所属するクラヴィス・シェパード大尉は、後進国で虐殺を扇動しているとされるアメリカ人ジョン・ポールの暗殺を命令され、相棒のウィリアムズら特殊検索群i分遣隊と共にジョン・ポールの目撃情報のあるチェコプラハに潜入する。

(wikipediaより)

 

 

 5点!5点です!

 

自分は原作未読なのでご留意下さい。

 

映画内容に関してはまあ色んな所で批評されている概ねその通りです、様々な過程をすっ飛ばしているため人物に感情移入しにくく、特に主人公であるシェパード大尉がルツィアにいつの間にか想いを寄せていた辺りなんかもう意味不明でいくらなんでも惚れっぽすぎるでしょ…オタクかよ…ってなってました

 

ジョン・ポールも悪のカリスマというほど魅力的な人物として描かれている訳ではなく、浮気sexをしていたら妻子が死んだアホ位のノリです、言っていることは一理あるし多分原作ではきっと魅力的な人物として描かれていたことが察せられるに残念だな…という気持ちでいっぱいです、サイコパスのマキシマとか好きなんですけどね…

 

 

 

 

いやまぁでもね!そんなことは些細な問題なんですよ!何が問題かって、そう

この映画、作画崩壊しまくりです。

f:id:nekonekojima:20170205232706j:image

 

この画像レベルのモブが山のように出て来ます、まあモブだししゃーないかな…とか思っていると

 

 

f:id:nekonekojima:20170205232200j:image

 

 

手抜きの結果、 結構重要なシーンなのに主人公の手がアーロンの鼻みたいにギザギザになります。ヤバい

 

主人公の制服の”U.S”の文字なんてもはやぐちゃぐちゃで大変なことになっていますし至る所に崩壊の跡が見られます。

 

ただしピザとアメフトは滅茶苦茶作画が良いです、一体何故そこに力をいれたのだ…

 

 

 

実際見るまで僕はこの虐殺器官という映画を勘違いしていました。

 

若き天才SF 作家 伊藤計劃のデビュー作であり、巨額の製作・宣伝費用をかけた”project ITOU”の三部作最後の映画、などではなく、そう

 

 

 

劇場版 俺、ツインテールになります。 だったのです、神。

f:id:nekonekojima:20170205231816j:image

僕のインターネットとゲーム史①

 

 

ちょっとそういう記事を読んで触発されたので、別に大層なことは書いてないし僕がだらだらと文章書くのが好きなので居酒屋でグダグダ言うようなことを纏めただけなんだけど。

 

f:id:nekonekojima:20170115081519j:image

 

 

 

・小学校時代

ここまではまだ非常に真面目なサッカー小僧だった、ゲームって言ったら周りがやってたから友人の家でやるか誰かが僕んち来てやる物だという認識で、幸い僕の家は学校から近い事もあってくる人間には事欠かなかった、かーちゃん的には迷惑だったろうけど、ごめんなかーちゃん。

 

僕自身この頃は全く電源系ゲームに興味が無くてポケモンスマブラのプレイ時間足しても花札と将棋やってた時間の方が多いくらいだった、将棋の方はガッツリハマって将棋クラブに入ったんだけど知らないクソガキに滅茶苦茶に負けまくって嫌になって2.3回で行かなくなったなぁ、この頃から僕はゲームに勝つことが大好きなクソ野郎だったんだなって今なら思うよ。

 

インターネットの方はこの頃幻の存在だった、家にPCなんてないし授業で触れるだけの物だと思っていた。でも段々と高学年になるにつれて一部のクラスメイトが自前のホームページとか持ち出すようになって急速に興味が湧いたのは覚えている。自分の部屋すらなかった小僧がインターネットの中では一国一城の主になれるってのは本当に魅力的だったんだよ。

 

昔のインターネット〜っつてよくあがるキリ番だの裏サイトだのそういう奴ね、僕は当時発信したいコンテンツもなかったし書き込み専門だったけど。

 

当時公民館でPCが誰でも使えたから学校が終わって特に用事が無ければ通っていたのを覚えている、ここが今日に至るまでの僕のインターネットライフの始まりだった、今考えると黒歴史どころか暗黒時代って感じだけどとにかく楽しかったのは覚えてるよ。

 

といっても小学生のやることなんてyahoo検索でセックスだのr-18だの検索する位なんだけどもね、当然公民館のPCなんでフィルタリングが掛かっていて何も見れなくて虚無感に襲われた記憶がある、若いって怖いよね。

 

自作小説も投稿していた、丁度当時大流行していた.hack//に滅茶苦茶影響されたネットゲームの世界に入る作品だったのは覚えている、これが一番消したい過去だ、だから今でもソードアートオンラインとか見ると古傷が疼く。

 

なりきりチャットとかもやっていた、やり始める頃にはなるほどインターネットの世界は女性の、特に若い子がちやほやされているんだな、という認識があったためネカマをやることに躊躇いはなかった、割とエロもあったんだけど小学生だから猿みたいにチャットしていたな…バレてマジギレ説教されたのも一回や二回じゃなかったけど簡単にリセット出来るので中々辞められなかった、いやぁ冷静に考えて男子高校生の紅燐くんと自称女子小学生の初音(僕)がエロチャットしてるのはこの世の地獄だと思うよ…紅燐くんごめんな

 

少しするとネカマも手馴れて(?)きてちょっとした囲いみたいなものもいた、女子小学生を簡単に囲うおっさんが山ほどいるインターネット怖すぎだろ。

 

んでもってそれ位ネットに慣れてくるとクラスメイトのホームページなんて大体把握しきっていたので適当にファンのフリしたりネカマして釣ったりして遊んでいた、嫌なガキだな。

 

でもこの頃にインターネットの人付き合いとは…って事の基本を学んだ気がする、恥の上に恥を塗って更に恥をぶちまけたような覚え方だったけど。

この頃Twitterが無くて本当に良かった、心の底からそう思う。

 

 

 

 

 

・中学生時代

携帯電話を手に入れた、家にPCがやってきた。

放課後1〜2時間、公民館でしかネットができない僕にとっては産業革命に等しかった、そこから一気にインターネット漬けの毎日を送るようになったのは覚えている。

 

クラスメイトのホームページ巡回はまだ継続していた、荒らしもネカマもしなくなったがなんだかんだ知り合いの生の意見を見るのは楽しいのだ。

しかしある時クラスメイトの女子のホームページに小島優(僕)×小林くんのナマモノBL小説が投稿されているのを見つけてしまう、しかもそれがちょっとしたブームの火付け役になってしまいその子と仲の良かった子たちのホームページで僕を含む学友たちがあられもない姿で組んず解れつの状態になっている小説やら絵やらが投稿され始めて流石に居たたまれなくなって見るのを辞めた、若い僕には闇が深すぎたんだ。

 

深夜アニメを見始めたのはこのあたりだった、一応真面目な学生で通っていたのでラジオをかけ流しながら深夜まで勉強をしていたら「ムギュッと!双恋!」がやっていたのが全て悪いのだ、「野川さくらのマシュマロ♪タイム」とか「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」とかにも責任がある。

 

とにかくハマってから転がり落ちるのは早かった、Uguuの缶詰(当時それなりに大きかった携帯向け掲示板、まだあって結構驚いてる)でアニメ実況の楽しさに気がついてからはそこが主な拠点になってずっと書き込んでいた、エロゲレビューが人気ジャンルだったのもあって年齢層が高くてすごい居心地が良かったせいか一番長くいた界隈だと思う、質の良いコミュニティってのはこういうもののことを言うんだな、って思ったのはそれから数年先だった、厨房丸出しのクソガキである僕を受け入れてくれた人たちには感謝しかない、あそこで完全にネットの立ち回りを覚えた。

 

そしてこの頃ゲームの楽しさも覚えた、当時週6で習い事が入っていた僕はマトモな部活動には入れなかったため実質的な幽霊部員になっても怒られないパソコン部に入った(我が母校は部活動が強制参加なのだ)

 

そこにはゲーム大好きなパソコンオタクしか居なかったため毎日みんなで部室に集まってゲームをしていた、主にフリーゲームばかりで棒人間が横スクで射撃するだけのフロントラインってゲームとか、店舗経営RPGで後にDSソフトにもなったレミュオールの錬金術師とかを気が狂ったようにやっていた、ぶっちゃけフリーゲームなんて大体がクソゲーなんだけれど、みんなでワイワイやりながらプレイするのは最高に楽しかったんだ。

 

ここら辺から僕は”ゲームの楽しさ”の本質は”ゲームを通じて誰かとコミュニケーションをとること”なんだなって思い始める、今でもその考えは変わっていない。

 

f:id:nekonekojima:20170115090914j:image

ぱっと見クソゲーだけどかなり出来の良かったフロントライン

 

f:id:nekonekojima:20170115090959j:image

神of神ゲーのレミュオールの錬金術

 

 

ソーシャルゲームのはしりみたいなCGIゲームもこの頃やっていたな、タイトル忘れちゃったけど。スタミナが時間で回復するローグライクゲームだった、気が狂ったようにハマったのを覚えている、今思うと怪盗ロワイアル以下のクソゲーなんだけど本当に面白かったんだ。

人狼もこの頃チャットでちょっとやってたんだけどリア狂勢と真面目にゲームやりたい勢が一生いがみ合っててあんまり面白いとは思えなかった、よくこんな人気出たよね。

 

 アケゲーも少しやっていた、お小遣いが多い子供ではなかったのでひたすらアルカナハートメルティブラッドの対戦を見て勝てそうな奴にだけ乱入していたのを覚えている、大体勝った後他のオタクに瞬殺されるんだけど。あとはドラゴンクロニクルを少しやっていたくらいか。

 

 

ネットゲームもこの頃始めた、NEXONテイルズウィーバーだ。

f:id:nekonekojima:20170115091633j:image

 

当時の僕にとってはオンラインで人が動いているというのがまず衝撃だった、なにせフリーゲームflash倉庫と巨大掲示板が全てだった男である。

家では弟がメイプルストーリーをやっていたのでいつもPCを奪い合っていて壮絶な戦いを繰り広げていたのを覚えている、なんとも不毛な戦いだった…

 

最初に入ったまったりギルドがかなりの当たりで気が付いたらどっぷりのめり込んでいた、ちなみにここではネカマはやらなかった、ネトゲでやると有利になるのはわかっていたけどリアフレもいたので出来なかったのだ…

 

ちなみにここのギルドは独自のホームページもあってかなりアットホームだった、もしキョントコンってユーザー名に覚えのある方いたらこっそり教えてください、あの節はありがとうございました。

 

段々とプレイしていくと固定ペアみたいなプレイヤーが出来た、大体ログイン時間を合わせてお互いのメールアドレスも交換してプレイしていた、イスピンという可愛いキャラを使っていて一人称私の社会人女性だった、中学生だった僕は当然コロッと騙されて受験でテイルズウィーバーを引退するまでその人とよく連絡を取っていた……

 

f:id:nekonekojima:20170115094504j:image

超絶可愛いイスピン、当時は何故かベレー帽が流行っていた(今でも好き)

 

 

ちなみに引退してからこっそりと覗いたギルドの掲示板でそいつがネカマの中学生だということで吊るされているのを知り本気で涙した、クソっ!クソっ!今でも思い出したら腹立ってきたわ、いたいけな中学生の純情を弄びやがって、クソが!許せねえ…

 

 

この後高専に入ってどっぷりエロゲとアケゲーとTCGに浸かることになるんだけどそれは元気ある時に僕のインターネットとゲーム史②で書こうと思う、流石に4000文字近くて疲れてきたし。

ゲームでスタートダッシュをするしかない

昨日友人とSkypeで話していてゲーム開始時のスタートダッシュについての話が出たのであれこれと

 

 

・まず、大前提として僕はスタートダッシュしか出来ない

 

これはね、僕の頭が悪いとか飽きっぽいとかそういったことに起因しているのは間違いないんですけど、まず今稼働しているゲームを始めて、何らかの脚光を浴びるハードルって滅茶滅茶高いと思うんですよ。

三国志とかCOJPとか見てると新しい人なんてほぼランキングに入ってないじゃないですか。

 

ゲームってすげえ奥が深いんですよ、一つのタイトルだけでも覚えることが山のようにある、僕もやってたCOJで例えるとマリガン基準であったりORするべきタイミングとかLv2ブレイブとLv1ブレイブでLv2ブレイブを作るとか魔法石の使い方とか待機時間による弱肉の有無とか庭の蹴り方とかまだまだ色々あるんですが正直全部一つにつき一つの記事で説明してもお釣りが来るぐらい。

 

んでもって僕もこのゲームはMAXでランカーにギリギリ届かない程度にしかやってないので知らないことが山のようにある、それは多分このゲームを最前線でやり続けた人にしかわからないものだと思うんですよ。

 

一から始めた人がそうやって先人が築き上げてきた技術を飲み込む努力って途方もないんですよ、ちゃんとそれが出来る人もいるんですけどね(会話相手の友人は頑張って戦国のランカーになった人です、頂上おめでとう!)

 

でも大体の人は実るか不明な努力に全ベット出来るほど余裕もやる気もある訳もなくそこそこで目立たず消えていく訳ですね。

 

後、この話は求められる強さのハードルが上がったことも大きいと思っています。

昨今の対戦ゲームってほぼほぼオンライン対戦が付いていて、気合いの入っているタイトルだとランキングが付いている場合がほとんどなんですが、これによって何が起きたかと言うと近所のケンちゃんを昇竜で分からせればゲーセンのヒーローで、お山の大将になれる所が何処にいるかも分からない格闘ゲームオタクに勝ち続けなければいけなくなった、ということなんです。

僕を含めツイッターに多くいる「他人よりちょっとゲームに自信はあるがトップになれるほどの才能も時間も金もない」人にとっては割と死活問題で並以上の努力を大半の人が支払わなくてはならなくなりました。

 

 

じゃあもうコミュニティも小さく、プレイヤーも少なく、積み重なった定石も少ない内にお山に登ってドヤるのが一番コスパが良いな、って思うのは当然で実際そうしているプレイヤーはかなりの数いると思っています、その内スタートダッシュのやり方が極まってるかそうでないかで開幕差がつくんじゃないでしょうか、今も割とそんな感じですけど。

 

自分も今大体そんな感じで開幕ちょっと頑張って上手くハマれば続けようかなーって感じです、中々上手くいかないしゲームでドヤるデメリットは身に沁みてるのでいつか痛い目見そうですが。

 

 

 

全然寝付けねーって書いてたら徹夜になりそうなので今日はこれで

深夜の雑更新

深夜寝付けないしグダグダ書くだけ

 

きんモザ映画今更見ました

話自体は有り触れているけど逆にその安心感こそが日常系として大切なんだな、って感じです。

演出も友人曰くキャラのイメージカラーを上手く意識していて良かったですね。

個人的には無音の使い方が好きで4コマのオチに当たる部分に基本無音が割り振られているお陰でテンポよく観れました。

早い内にポッピンQと告白実行委員会も観てキラキラJC始めしてえよ俺

 

 

・FGOとか

内輪で盛り上がってるだけの十把一絡げコンテンツだと思ってたらいつの間にかTLでやってる人増えすぎてビビってます…学級会みたいなTLが増えて欲しくないなーとだけは思ってます。

 

・デレマスとか

ローソンもこの企画決めたアホも大嫌いだよ、ウマも来冬とか言い出すしオワofオワ

 

・前期のアニメとか

まほいく、正直800枚コンテンツだと思ってたら1600あったので割と驚いてます、いやつまんないとかじゃなく女の子の不幸を楽しめるのは中々ニッチジャンルな気がするので…

オカンは割と面白かった、でも続きはゲームで方式は荒野が大爆死したのを見て誰も止めなかったのか

ユーフォはめんどくせえ百合が堪んねえんすよっつたら心底めんどくさそうな顔されたので小島くん非常に悲しいです、全人類にオタクのめんどくせえ早口を聞く義務を付けるべき

vividと競女が大当たりでしたね、こういうくだらない作品観てガハハっつてる時が最高に生きてるって感じします

 

・COJPと三国志とか

赤黄スピムと5枚騎馬単覇者求使ってます、概ねどっちも老人ホームって感じでイキった後期高齢者の加齢臭がキツイんですが悲しいかな昔取った杵柄で痴呆でも勝ててしまうので割と楽しんでます、ホントはスクフェスACとかやりたいんだけどね、キラキラJCだしね

 

・今期のアニメとか

OPからして下手くそかよって作品多過ぎて脳内が自動的にそれらの作品を小麦フォルダに入れるの辞めたい

事変とかトリップとか👻🔪🌋とかクソアニメで猛烈スタートダッシュかけ過ぎて俺は心配だよ…こんなん作って業界死にそうとか当たり前過ぎて何も言えねえよ、クレーンゲール位の生き汚なさを見せてくれよ

落語とリトルウィッチとセイレンさえ観とけば眼鏡クイクイ出来るので丸いです

個人的には亜人ちゃんとうららという二大日常系がThe性欲って感じなので涙流しながらパチパチしてます

Rewrite観る奴は中国マフィアに脳が汚染されてると思うのでそっと隔離病棟に戻してあげてください

 

 

書きたいことも尽きてきたんで今日はこのへんで、ではまた

 

愛と圧政とスパルタクス(最終章ネタバレ)

f:id:nekonekojima:20161229082725p:image

 

スマホでフェイト!!!

 

いやぁ正直初見でこの煽り文句を見た時はいくらなんでもダサすぎるだろ…って思ってましたが、本当にスマホFateシリーズの最新作をやったんだな…って感じで感無量です、滅茶苦茶面白かった。

 

ジャンヌの掛け声でトレーラーを思い出した時点で涙腺が完全に死んでその後あらゆる場所で泣きっぱなしだったので人前では中々プレイし辛い作品でしたね、それもまたいい所なんですが。

 

とにかく次の聖杯はイアソンにあげることに決定しました、アイツ本当に好きすぎるf:id:nekonekojima:20161229084555p:image

 

 

さて最終戦の話。

といっても特に縛りや検証をした訳ではなくストーリー読みたすぎて初見クリアしてしまったので特に攻略法とかは…みたいな

f:id:nekonekojima:20161229085635p:image

 

大体こんな感じのPT使ってました、フレンドは欠片孔明で、折角の最終章ということで今まで培った全力のPTで挑んでみたんですがいや普通に難しかった!回避連打は半分嫌がらせで連れていったダビデが獅子奮迅の活躍をしてくれたおかげでなんとか乗り越え、無敵貫通ビームで壊滅したものの令呪を使用して辛くも撃破!

f:id:nekonekojima:20161229085840p:image

(スクショ下手すぎるのでスクショうまおがいたら是非ご一報下さい、ゲザりに行きます)

 

 

戦闘開始時の「ここより叛逆の始まり!覚悟は出来たか!」が余りにも状況と一致しすぎてもうそれだけで涙が…

f:id:nekonekojima:20161229091248p:image

 

 

 

 

 

 

ロマン!所長!アヴドゥル!終わったよ…

 

 

と思っていれば最期に人として目覚めたゲーティアとの戦闘に、完全な生命としては失格ですが、計画を邪魔されたから腹が立った、というあまりにも当たり前な感情で立ち塞がって来た時はあまりにも大好きな展開すぎて非常に気持ち悪いオタクになっていたと思います…

 

 

f:id:nekonekojima:20161229090859p:image

余りにも強力な10の指輪全てを受け切り最期の自爆をガッツで耐えてクリア!

これがスパルタクスだ!!!圧政に立ち向かう勇者の姿だ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:nekonekojima:20161229091630p:image

ダビデ「まっ、こんなもんか(勝利ボイス)」

 

 

ダビデマンンンンッッッ!!!何もしてねえくせに美味しい所だけ持って行きやがって!!!

自称スパルタクスの第一人者の戦い方メモ

f:id:nekonekojima:20161215150532p:image

 

f:id:nekonekojima:20161215153924p:image

 

f:id:nekonekojima:20161215153927p:image

 

ソロモン前にようやく絆Lvが10になりパーフェクトスパルタクスが完成しました。

 

いやあ長かった、ぽこじゃが絆10にしてる人本当に尊敬します。

 

 

長かった僕たちの特異点を巡る旅もようやく最終章と相成りました。

 

FGOを初めて一年半弱、振り返ると結構感慨深いものがあります、人によって印象深い出来事が多々あるのがソーシャルゲームの良いところですよね。

 

やはり僕にとってはスパルタクスとの出会いが大きかった一年半でした、初見では正直フォトンレイでいつの間にか光になってたサイコパス筋肉ダルマでしたが、アポクリファを友人から借り、スパさん…余りにも”漢”…カッケェ…ウチも育てるか…となり、インチキくさい動きをするHPバーを見て完全に惚れ込んでしまい気が付いたらLvも100だし絆もMAXになっていました。

 

 

f:id:nekonekojima:20161215153437p:image

光に包まれて消えた時に便利な画像です。

 

 

さて、これから来る最難関(であろう)最終章をスパルタクスと笑顔でクリアする為にスパルタクスの性能や相性のいい礼装を纏め、どんな相手が来てもいい様に今一度スパルタクスについておさらいしておきましょう。

 

※僕自身はスパルタクスと共にクリアすることが第一であり低レア縛り等はしませんので悪しからず、またスパルタクスをエースとしない運用も行います。Lvは100が前提で書きますが運用自体は非聖杯でもさして変わらないと思います。

 

 

 

・ATKは低く、Lv100時点でフォウくんMAXでも8800くらい、反面HPは12000越え

ATKが低いのは3waveにボスが出てくればNPを貯める為相手を倒したくない時に有効です、特にスパルタクスはQはもう全く火力が出ないので便利な瞬間も多いです、HP12000は3コストとしては破格でスパルタクスの方向性を決定付けるステータスです。

 

・狂化EXを所持

Bが常に12%上昇するクラススキルとしては破格の性能です、ざっくりとヘラクレスと同じ位のダメージが出ます。

 

・良好な宝具回転率

三段目Aで大体13%くらい上昇します、Art1枚でその効率のため攻撃することでNPは溜まりにくいのですが被弾時のNP上昇が大きいのとオーバーキルやクリティカルを絡めると爆発的に獲得出来ること、後述の不屈の意志により中堅程度の宝具回転率を誇ります。

 

バーサーカーである

バーサーカーの特徴としてビースト、シールダーを除いた敵に対し1.5倍のダメージを与えます。

また、ここが一番重要なのですが

”スター集中率がぶっちぎりの最低です

あのアヴェンジャーより僅かに低い程度ととにかく星を弾きます。

 

・優秀なスキルが揃っている

毎ターンHPが1500回復する5T継続スキル(CT7)

5Tガッツが継続しNPが30増えるスキル(CT7)

1T、Bが40%上昇し2000回復するスキル(CT6)

と耐久寄りですが火力やNP方面にも手を伸ばせる優秀なスキルが揃います、しかし耐久寄りとしては防御上昇系がなく、火力としてはクリティカルや攻撃アップが無いなど振り切れた構成ではないため、他のサーヴァントによるアシストが欲しいところです。

 

・全体宝具+回復

初手に置きやすいB宝具を持ちOCにより3000〜7000回復する全体宝具は非常に便利、ですが茨木ちゃんの時の様に取り巻きを倒したくない場合はあまり使用できません。

 

 

 

以上を総括すると、火力は星4に毛が生えた程度、宝具回転率はそこそこ、しかし威力は一般的な全体宝具、耐久はある方だが茨木のヤクザキックや各種宝具に耐えられる程ではない、無敵なし、ガッツ有り、星は吸わないということになるため。

 

・火力を上げて全体宝具を連打するエースアタッカー

 

・防御力を上げて耐久、敵の宝具は味方のチャージ減、回避、本人のガッツでなんとかする

 

 

・割り切って星を他の鯖に与え、B始動をしながらなるべく生存するサブアタッカー

 

・殿として最後尾を任せる

 

またはこれらのハイブリッドになってくるのが主な運用方法になってくると思います。

 

 

これを踏まえて相性のいい礼装を上げて行きます。

・2030年の欠片

f:id:nekonekojima:20161215165056j:image

 

スパルタクス”星を吸わない””生存力はそれなり””初手に置きたいBが多い”ことと非常に相性のいい汎用性の高い礼装です、これを使用する場合はパーティにジャンヌオルタやギルガメッシュ(弓)などのクリティカルを載せたいエースアタッカーを用意しましょう。

 

 

・プリズマコスモス

f:id:nekonekojima:20161215182601j:image

 

迷ったらこれ、低火力かつ星を産むわけでは無いスパルタクスの弱いArtに無理して触らなくて良くなる分全体のダメージは向上します。

 

 

・メルティ・スイートハート、月霊髄液、マグダラの聖骸布、葦の海

f:id:nekonekojima:20161215165730j:imagef:id:nekonekojima:20161215165731j:imagef:id:nekonekojima:20161215181050p:imagef:id:nekonekojima:20161215165757j:image

 

防御系、道中や取り巻きがいればメルティ、ソロモン一人なら月霊、コストが足りないなら葦の海、がっぷり4つに耐久合戦を挑むならマグダラと使い分けて行きましょう、前者二つは殿の時も使います。

 

 

 

・カルデアライフセーバーズ、叛逆せよ

f:id:nekonekojima:20161215180315j:imagef:id:nekonekojima:20161215180320j:image

 

ここら辺はお好みで、ソロモン一人かつ攻撃回数が多いならセーバーズ、ソロモンの火力が微妙だったら叛逆です。

 

 

・カルデアを導く乙女、リミテッドゼロオーバー

f:id:nekonekojima:20161215181555j:imagef:id:nekonekojima:20161215181557j:image

 

アタッカー運用したいならこちら二枚をお好みで、基本乙女でいいと思います。

王の相伴や金相撲などのNP50系礼装も悪くは無いですが何回も宝具を撃つことになりそうなのでこちらをオススメします。

 

 

・黒の聖杯

f:id:nekonekojima:20161215182201j:image

 

これから毎日ウォーモンガーしようぜ!デメリットもスパルタクスならそんなに気にならないし!アド!

※使用時は孔明や玉藻を併用することをオススメします

 

 

 ・起源弾、死の芸術

 f:id:nekonekojima:20161215230824j:imagef:id:nekonekojima:20161215230709j:image

 

単純にダメージ出したいならやはりこの二枚、このゲームは攻撃20%upと攻撃15%upなら足して35%upになりますが攻撃25%upと特効15%upなら乗算して38%upになるためこちらの特効礼装の方がダメージが伸びる場合が多いです、特に起源弾は無敵貫通もあるのでソロモンがキャスターで出てくれば必ず採用したいですね。

 問題はソロモンがキャスターで来るのか、というかそもそも人型なのかという所…

 

 

 ・グラスフルスイートタイム

 f:id:nekonekojima:20161215232235j:image

 

ただの嫌がらせ、やーいお前のとーちゃんダービデ!

 

 

 

とまあこんな所でしょうか、ソロモンの火力が高いことを予想してカルデアの碩学やハロウィンメイドなどの回復量アップは入れませんでしたが場合によっては充分採用圏内なのでそちらも一応頭には入れておきましょう。

 

相性のいいサーヴァントですが、絆がどの程度影響が出るかわからない今は何とも言えません、がどうせ孔明のいるカルデアは孔明の絆Lv(と言う名の酷使度)が高いと思うのでそちらと併用するのが攻防で優秀だと思います。

 

 

それではみなさん泣いても笑っても最終章、一緒に頑張りましょう!圧制者には叛逆をするのです!